東京都下で子育て×多摩地域飲食店情報!

子育てお役立ち・お得情報(福袋・食材宅配)・多摩地域の飲食店(取材ライター)の情報です

スポンサーリンク
【主婦・ママ必見!】人気記事はコチラ↓

▶︎オイシックス(食材宅配)お試しセットは“55%オフ”って本当?検証してみた!

▶︎Amazonファミリー定期便オムツは最安値?(5社の値段を徹底比較!)

▶︎元美容部員で100社近くの化粧品を試した、私のオススメコスメは?

【risuきっずお試しをブログ公開】算数だけ積み重ね教科!未就学児のうちに基礎固め

f:id:karadamajikitsui:20210308141626j:plain
※記事中の写真はrisuきっず様のご了承をいただき掲載しています※

こんにちは、東京都小平市在住でライターのナスカです。

今回は、未就学児むけの算数に特化したタブレット教材「risuきっず」を、1週間お試しキャンペーンの口コミ評判をブログで公開します!

私の息子は2021年3月現在、幼稚園年中です。(ひらがなの読み書き・数字は3桁まで読めます)

「risuきっず」の1週間お試しキャンペーン体験を、私が申込みした理由は…
小学1年生で勉強する科目の中で、算数だけが積み上げ式の教科だから!!!

算数は、それぞれの単元(+−×÷)が独立しておらず、1つ1つ積み重ねながら学習を進めていく教科です。

今まで習ったことをきちんと理解していないと、その先に進んだ時に全く理解できなくなります。

これが「算数が苦手」な子が多い原因です!!!

学研教育総合研究所が、2019年2月20日に公開した「小学生の嫌いな教科ランキング」でも算数が1位にランクイン。


risuきっずの1週間お試しキャンペーン体験に申込をした理由ですが。
息子に、risuきっずのタブレット教材があうかどうか見極めたかったからです!

【1週間お試しキャンペーンの内容】
☑︎通常だとすぐの契約になるところ、1週間のお試しあり

☑︎1週間お試しのみで返却の場合は、送料などの¥1,980+税のみ負担

☑︎risuきっずをお試し後、90%以上の方が本契約

☑︎本契約は年一括払い(月々¥2,480×12ヶ月=¥29,760)

☑︎入会金・教材費・タブレット代は無料(他の幼児教材だとタブレット代がかかる所が多いです)

お試しキャンペーン体験後に本申込をする予定ですが、勉強時間は週1〜2回・20分程度なので大変ではないです。土日に夫に見てもらうのも良いと思います♪

risuきっずをお試して感じた利点♪

✅ 紙だと子供が勉強しなくなるので、タブレットがオススメ!

✅ 画面がシンプル・ブルーライト軽減の配色で眼に優しい
(他の幼児タブレットにある、余計なゲーム機能なし)

✅ 読み上げ機能があるので、親が付きっきりじゃなくてOK
(「ママ読んで!」と言われない)

現役東大生らの解説動画が、とても分かりやすい
(前回解いた問題を「どうやったら、より解きやすくなるか?」など)

✅ 事務局からのサポートメールが手厚い
(子供の進捗状態などをメールで報告してくれる)

✅ 未就学児のあいだ、1年間だけ「risuきっず」をやればOK!
(週1〜2回・20分で小学1年生で学ぶ算数前半が先取りできる)

risuきっずの1週間お試しキャンペーンは、下記リンク先をクリック♪
クーポンコードを入力すると、今だけ1週間お試しが可能になります。

\クーポンコード「afo07a」を入力/


未就学児むけの算数に特化したタブレット教材「risuきっず」。

1週間お試しキャンペーン体験した様子・息子の口コミ評判・教材や問題の内容など、ブログで報告していきます♪

スポンサーリンク  

 

1、【risuきっずお試しをブログ公開】risuきっずとは?

f:id:karadamajikitsui:20210223222651p:plain
(RISUjapan公式HPよりお借りしました)


risuきっずは、算数に特化した未就学児から学べるタブレット教材。
ブログ冒頭でも触れましたが、小学1年生で勉強する科目の中で算数だけが積み上げ式の教科です。

今まで習ったことをきちんと理解しないで進んでしまうと、その次に学んだことも理解できなくなり、授業についていけなくなります…

これが「算数が苦手」という子供が多い理由です!
そのため、risuきっずは算数に特化したタブレットを開発。

risuきっずの特徴

✅ 1人1人のペース・レベルにあわせた学習が可能!

現役東大生らの個別フォローにが大きな特徴!
(東京大学などの有名大学生が「学習ペース・どこでつまづいているか」メールや動画でサポート)

✅ 幼稚園or保育園年中〜年長むけのタブレット教材!
(勉強が進んでいる子は年少でも大丈夫)

✅ 問題文の読み上げ機能があるので、文字が読めなくても大丈夫!

✅ 画面がシンプルで余計な装飾がないため、眼に優しい!
(ブルーライトを軽減する配色を使用)

✅ 小学1年生で学ぶ、算数前半の内容が学べる!

以上が、risuきっずの内容です。

私も、小学生の時は算数が1番苦手で、嫌いな教科でした…
お恥ずかしながら、計算のやり方を間違えて覚えており0点を取ったことも。

息子には算数に苦手意識を持ってもらいたくなくて、今回 risuきっずの1週間お試しキャンペーン体験に申込みしました。

risuきっずの1週間お試しキャンペーンは、下記リンク先をクリック♪

クーポンコードが発行されている、今だけ1週間お試しが可能です。

\クーポンコード「afo07a」を入力/

2、【risuきっずお試しをブログ公開】自宅に届いた教材は?

 続いて、1章目で紹介したrisuきっずの1週間お試しキャンペーン体験で届いた教材をブログで紹介します♪

自宅に届いたダンボールを開けると、パッキンに入ったタブレットを発見。
他にも、説明書などが同封されていました。

f:id:karadamajikitsui:20210221201854j:plain
f:id:karadamajikitsui:20210221201847j:plain

「risuきっずの1週間お試しキャンペーン」に申込後、翌日に発送してくれました。
手元に届いたのは、申込をしてから2日後でした。

下記写真が、自宅に届いた全ての中身です。

f:id:karadamajikitsui:20210221201900j:plain

☑︎チラシ4枚
1、実力テストのやり方
(実力テストはrisuきっずはないのでご注意!)

2、risu取扱説明書

3、risuの賢い使い方まるわかりガイド

4、理系が得意な子の育て方

☑︎タブレット(risuの専用カバー付き)

☑︎タッチペン×2(青と赤)

☑︎コンセント×1

☑︎充電ケーブル×2

 
risuきっずのタブレットを開けて、右上の端にある電源ボタンを長押しします。
充電100%で送ってくれましたので、すぐ使えました!

f:id:karadamajikitsui:20210221201829j:plain
f:id:karadamajikitsui:20210221201823j:plain


risuきっずを利用するためには、無線LAN環境(wi-fi)が必要です。
接続が完了したら、スタート画面が出てきました。

f:id:karadamajikitsui:20210221201702j:plain
risuきっずは実力テストがないので、このままスタート。

息子は「コレ、僕のタブレットなんだよね!!!!!」と、自分専用のタブレットが嬉しい様子♪

f:id:karadamajikitsui:20210221201618j:plain早く、勉強をスタートしたくてウズウズしていました(笑)

スポンサーリンク  

 

3、【risuきっずお試しをブログ公開】全部で300問あり!12ステージを順番にクリアしていこう♪

f:id:karadamajikitsui:20210221201526j:plain
risuきっずは、全部で300問あります。
全部で12ステージあるため、順番にクリアしていきましょう♪

risuきっずは、週に1〜2回・20分程度の勉強を推奨しています。
1年かけて、小学1年生で学ぶ算数前半を学んでいきましょう!!!

12ステージの画像です↓

f:id:karadamajikitsui:20210221201642j:plain


ステージをクリックすると、25問のチャレンジが出てきます↓

f:id:karadamajikitsui:20210221201635j:plain

チャレンジをクリックすると、問題の詳細が出てきます!
(チャレンジの中は、それぞれ1〜5つの問題が用意されています)

f:id:karadamajikitsui:20210225162903j:plain
上記写真は、ステージ1の1番初めの問題です。

ご参考までに、ステージ2・ステージ3の1番初めの問題をご紹介します!
ステージが上がるごとに、問題も難しくなっていきます。

f:id:karadamajikitsui:20210225162855j:plain
f:id:karadamajikitsui:20210225162848j:plain

 

risuきっず・各ステージの内容一覧


それぞれのステージは25の問題が用意されています。
(全部で300問)

300問全て解いてしまった場合。
何度でも問題をやり直すことができますので、復習をしっかりして確実に身につけることができます♪


ステージ1
「数をかぞえよう①」
1~15までの数え方と並び


ステージ2
「数をかぞえよう②」
30までの数え方と並び

ステージ3
「数をかぞえよう③」
50までの数え方と並び

ステージ4
「足し算をしよう①」
+1~3までの足し算

ステージ5
「足し算をしよう②」
+5までの足し算/2桁+2までの足し算

ステージ6
「引き算をしよう①」
-1~3までの引き算

ステージ7
「引き算をしよう②」
‐4までの引き算/2桁ー2までの引き算

ステージ8
「大きいのはどっち?」
2種類が混在するイラストの大小比較

ステージ9
「比べてみよう!」
大きさ・長さなど様々な比較

ステージ10
「時計を読んでみよう!」
アナログ・デジタル時計の読み方

ステージ11
「仲間分けしよう!」
同じ種類のイラストの仲間わけ・判別

ステージ12
「最後のテスト!」
1~11までの総復習

risuきっずでは、ステージ2から2桁の数字が出てきます!
算数に特化しているだけあって、他の幼児教材よりレベルが高いです。
そのため、小学校1年生で学ぶ算数前半がしっかり身に付きます♪

全部で300問になりますが、スペシャル問題も用意されています!
勉強を進めていくと、時々もらえる鍵を集めると挑戦できます♪

f:id:karadamajikitsui:20210226101852j:plain
鍵を3個集めたら、スペシャル問題が出てきました!!!!!

どんな問題かは、risuきっずのお試しキャンペーン体験をされてからのお楽しみ♡
ということで、ブログでの公開は控えておきます(笑)

4、【risuきっずお試しをブログ公開】各ステージの問題に、どうやって答えるか?

 続いて、risuきっずの各ステージの問題にどうやって回答するか?について。
ブログで、詳細をお伝えします!

risuきっず・問題の答え方

1、文字が読めなくても「読み上げ機能」を使えば大丈夫!

2、印をつけて答える

3、数字を入力して答える

文字が読めなくても、読み上げ機能があるので安心です。
読み上げてくれるので、自然と文字も覚えられるので助かりますね♪


(risu公式サイトのyoutubeより)

 
回答の仕方ですが2通りあります!
1つ目は、タッチペンで正解だと思う答えに印をつけるやり方。

f:id:karadamajikitsui:20210226155835j:plain


タッチペンで触るだけなので、簡単に答えられますよ。

f:id:karadamajikitsui:20210226155828j:plain
f:id:karadamajikitsui:20210226223322j:plain


続いて、2つ目は数字を入力して答えていくやり方です。

f:id:karadamajikitsui:20210226155843j:plain


タッチペンで回答する場所をタッチすると、下の方に数字が出てきます。

f:id:karadamajikitsui:20210226155854j:plain


数字を選んで、答えればOKです。
慣れれば簡単に答えれますよ〜

f:id:karadamajikitsui:20210226155821j:plain
f:id:karadamajikitsui:20210226223310j:plain

 


正解すると、軽快な音とともに100点と出ます!!!!!
難しい問題だった場合、息子は「よっしゃーーー」と、ガッツポーズ(笑)

f:id:karadamajikitsui:20210226155804j:plain
子供は慣れるのが早いので、すぐにタブレットを使いこなせるようになりました!
難しい操作はないので、年少さんでも使いこなせるので安心してくださいね♪

スポンサーリンク  

 

5、【risuきっずお試しをブログ公開】現役東大生らのフォロー動画が分かりやすい!

私が「risuきっずの1週間お試しキャンペーン体験に申込んでみようかな?」と思った大きな理由の1つをブログでご紹介。

それは、現役東大生らがフォロー動画を送ってくれるからです!!!
ブログで詳細をお伝えしていきますね♪

risuきっずは、東大生らトップ大学の先生がメール・動画でフォローしてくれるのが、他の幼児教材にはない大きな魅力♪

f:id:karadamajikitsui:20210227164734j:plain
f:id:karadamajikitsui:20210227164806j:plain
f:id:karadamajikitsui:20210227164832j:plain
f:id:karadamajikitsui:20210227164824j:plain

東京大学・早稲田大学・東京女子医大大学など、一流大学の先生が、risuきっずには在籍しています。

f:id:karadamajikitsui:20210227164748j:plain
f:id:karadamajikitsui:20210227164843j:plain

早稲田大学のかねこ先生の動画をみている息子です。

risuきっずは、解きにくかった問題を「どうやったらもっと解きやすくなるか?」など、フォロー動画を定期的に送ってくれます。

f:id:karadamajikitsui:20210228135659j:plain
先生のフォロー動画が、とても分かりやすいです!!!

f:id:karadamajikitsui:20210228135705j:plain
f:id:karadamajikitsui:20210228135712j:plain

息子も「あ!こうやったらいいんだ〜」と納得していました。

フォロー動画はタブレットから見ることができますよ。
登録している親のメールアドレスに「フォロー動画が届きましたよ」と連絡がきます!

f:id:karadamajikitsui:20210227194518j:plain


また、子供の勉強の進捗状況なども、こまめにメールで送ってきてくれます。

f:id:karadamajikitsui:20210227194513j:plain

フォロー動画は、さすが東京大学大学など一流大学の先生だけあって、子供が分かりやすいように説明してくれます♪

f:id:karadamajikitsui:20210221201425j:plain
risuきっずの1週間お試しでたしざんまで進みましたが、フォロー動画がなかったら息子は途中であきらめていたと思います。

解き方が分からない問題に当たった時に、私が説明したのですがよく理解できなかったみたいで「もうやらない!!!」と言われてしまいました…

その後、先生から届いたの動画を見せたら「あ、やり方が分かった!」と理解していました。

1度、risuきっずの1週間お試しでキャンペーン体験をオススメします♡

risuきっずの1週間お試しキャンペーンは、下記リンク先をクリック♪

クーポンコードを入力すると、今だけ1週間お試しが可能になります。

\クーポンコード「afo07a」を入力/

 

6、【risuきっずお試しをブログ公開】1週間試してみてどこまで進んだか・難しかったか?

risuきっずは、未就学児のあいだ1年間だけ「risuきっず」をやればOK!
(週1〜2回・20分で小学1年生で学ぶ算数前半が学べます)

私は、risuきっずの1週間お試しキャンペーン体験に申込んだのですが。
子供が「自分専用のタブレットだーーー」と喜んでおり、1週間毎日30〜60分risuきっずをやっていました。(完全にやりすぎです!!!)

結果、1週間お試し体験でステージ5「たしざんをしよう!②」まで進みました↓

f:id:karadamajikitsui:20210228145317j:plain
「ひきざんをしよう!①」がクリアしていますが、タブレット返却日に「まだやりたいから、返したくない!!!!!」と言われ…

子供に奪われて、適当に回答して進めたためです。
きちんと理解して進めていないので、クリアしていないことになります。


幼稚園年中の息子ですが「たしざんをしよう!①」の途中で、つまづきました。
risuきっずを進めるスピードが早すぎて、理解が追いつかなかったためです。

f:id:karadamajikitsui:20210228140116j:plain
「たしざんをしよう!①」の問題ですが、初めのうちはイラストが描いてあるので解きやすいです♪

2桁の「たしざん」になった途端、息子は分からなくなりました…

f:id:karadamajikitsui:20210228135719j:plain
f:id:karadamajikitsui:20210228135726j:plain

以前解いた「1桁のたしざん」を復習したり、東大生らのフォロー動画を繰り返し見せました。

私も一緒になって動画を見て、アドバイスをするうちに、なんとか理解できた様子。
きちんと理解して進めることが大切ですね。

幼稚園年中の息子が、risuきっずの1週間お試しキャンペーン体験で進んだのは「たしざんをしよう!②(2桁のたしざん)」でした!

本来ですと、週1〜2回・20分程度が推奨されています。
毎日30〜60分やると、理解が追いつかないまま進んでしまい危険です…

risuきっずの1週間お試しキャンペーン体験に申込みをする方は、ペース配分にご注意下さい♪ということを、このブログでお伝えしておきます。

スポンサーリンク  

 

7、【risuきっずお試しをブログ公開】親と子供が感じた、口コミ評判

 続いて、risuきっず1週間お試しキャンペーン体験してみて、親と子供が感じた口コミ評判をブログで紹介していきます!
(タブレットは1週間お試し後に返却します)

f:id:karadamajikitsui:20210221201606j:plain

①risuきっずお試し体験をして、親の口コミ評判!

まずは、risuきっず1週間お試しキャンペーン体験をして気になった点から…

☑︎問題文を読まないで答えようとするので、近くで見てあげる必要がある!
(その子によると思います)

☑︎子供が適当に答えないように、近くで見てあげる必要がある!
(分からない問題は、当てずっぽうに答えていました)

☑︎risuきっずのお値段は、月払いができずに年一括払いのみ!
(月々¥2,480×12ヶ月=¥29,760)

途中解約はできませんが、それだけ自信がある教材ということですね。
1週間お試し体験をして、息子にあう教材ということが分かりました。

私は、子供が幼稚園から帰ってきた後or夕飯を食べた後。
子供のそばに座って、PC作業などをしながら「問題文をきちんと読んでいるか?適当に答えていないか?」などを見ていました。

お試し体験後に本申込をする予定ですが、勉強時間は週1〜2回・20分程度なので大変ではないです。土日に夫に見てもらうのも良いと思います♪

お値段は月々払いではなく、年一括払いなのでお試しキャンペーン体験後の入会がオススメ!!!

後ほど触れますが、近所にある公文の算数に4ヶ月通った値段と同じです。
そう考えると、そこまで高くないかな?と思いました。

f:id:karadamajikitsui:20210306131501j:plain

続いて、risuきっずの1週間お試しキャンペーン体験して、良かった点です♪

☑︎習い事だと送迎が必要だが、ないので助かる!

☑︎公文は1教科の値段が月¥7,700かかるが、risuきっずは半額以下なので助かる!
(月々に換算すると¥2,480)

☑︎自宅で週に1〜2回・20分程度を1年間やれば、小学校1年生で学ぶ算数前半が身に付くので良い!

☑︎現役東大生らのフォロー動画が分かりやすい!

☑︎ゲーム感覚でrisuきっずを進められて楽しそう!

☑︎タブレットはブルーライトを極力カットした配色にしてあり、眼に優しくて良い!

以上が、親が感じた口コミ感想です。
幼稚園のうちに1年間だけやれば良い!と思えば、そんなに大変ではないです。

②risuきっずお試し体験の、子どもの口コミ評判 

☑︎自分専用のタブレットができて嬉しい!

☑︎楽しいので、毎日やりたくなってしまう!
(やりすぎると疲れる…)

☑︎問題が分からなくなった時はイライラしてやめたくなるけど、先生の動画を見て理解できた!

☑︎色々な先生がいるので、動画が面白い!

☑︎問題が解けると、嬉しい!

☑︎幼稚園で年長さんに、たしざんの問題を出されても答えられる!

 以上が幼稚園年中の息子に聞いた、口コミ評判です。

家でも楽しそうにrisuきっずのタブレットをやっています。
タブレットはゲームのような感覚で勉強ができるのが、大きな魅力ですね♪

8、【risuきっずお試しをブログ公開】受講料を他の幼児教育と比較してみた!

ブログの7章目でも公文の話をしましたが、他の算数がある教材との比較表を作りました♪

小学1年生で勉強する科目の中で、算数だけが積み上げ式の教科です。
そのため、算数が学べる幼児教室・教材で比較しました!

f:id:karadamajikitsui:20210305150538p:plain

通学講座▶︎公文・学研教室

タブレット通信講座▶︎スマイルゼミ・risuきっず

 私は仕事もあるため、習い事の送迎が難しいです。
そのため、通信講座にしぼられます。

スマイルゼミかRISUきっず、どちらかの選択です。
スマイルゼミの方に聞いたところ、算数は幼稚園年長の最後に「1桁の足し算・引き算」を学ぶくらいだそう。

RISUきっずは特化しているだけあり「2桁の足し算・引き算」まで学べます!
RISUきっずで1年間、小学1年生で学ぶ算数の前半を先取りした方が良いと感じました。

f:id:karadamajikitsui:20210306131453j:plain
f:id:karadamajikitsui:20210306131444j:plain

足し算の計算をしている息子

私には、私と違って優秀な弟がいます(笑)
弟は会社を経営しており、有名大学出身・英語・スペイン語がネイティブ。

未就学児の勉強について聞いてみたところ…
「算数」だけは、先取りで勉強させておいた方が良いとの回答。

国語などは、自宅でカバーできると言われました。
寝る前に絵本を読んであげたり、ドリルなどでひらがなを教えればOK。


私の幼稚園年中の息子は、相撲が大好きで「力士の名前が書きたい!」ということで…

☑︎幼稚園年少の3月に、ひらがなの読み書きをマスター

☑︎幼稚園年中の7月に幕内・十両力士の漢字の読みをマスター

幼稚園年少の2月まで、ひらがなを全く読めなかったのが嘘のよう(笑)

国語に関しては、本人のヤル気スイッチが入るのを待ったほうが良いかと。
未就園児からひらがなを教えていましたが、幼稚園年少の2月まで全く読めませんでしたからね…

話を算数に戻しますが、risuきっずはタブレット教材なので、子供がゲーム感覚で楽しめるので続けられそうだと1週間体験して感じました♪

スポンサーリンク  

 

9、【risuきっずお試しをブログ公開】まとめ

最後に、risuきっずを1週間お試しキャンペーン体験ブログで公開のまとめです!!!!!

f:id:karadamajikitsui:20210306131501j:plainこの記事を読んでくださっている方は、お子さんに他にも習い事をしている方が多いと思います。私の幼稚園年中息子は、体操教室に通っています。

子供にあれもこれも習わせたいけれど…
時間とお金をどのくらいかけるか?悩みますよね。

risuきっずなら、幼稚園or保育園の3年間あるうちに、1年間だけでも続ければ「小学校1年生で学ぶ算数の前半」が身に付きます!!!

risuきっずを体験した利点7つ!

1、習い事と違って、送迎の必要がない!
(下の子供がいて送迎が大変な方にもオススメ)

2、タブレットだとゲーム感覚で楽しく続けられる!
(1人1人のペース・レベルにあわせた学習が可能)

3、画面がシンプル・ブルーライト軽減の配色で眼に優しい!
(他の幼児タブレットにある、余計なゲーム機能なし)

4、読み上げ機能があるので、親が付きっきりじゃなくてOK!
(「ママ読んで!」と言われない)

5、現役東大生らの解説動画フォローが分かりやすい!
(前回解いた問題を「どうやったら、より解きやすくなるか?」など)

6、事務局からのサポートメールが手厚い!
(子供の進捗状態など、メールで報告してくれる)

7、未就学児のあいだ、1年間だけ「risuきっず」をやればOK!
(週1〜2回・20分で小学1年生で学ぶ算数前半が学べる)

以上、risuきっずを1週間お試しキャンペーン体験したオススメ理由7点でした。
risuきっずを1週間お試しして良かったので、入会しようと思います♪

【1週間お試しキャンペーンの内容】
✅ 通常だとすぐ申込みになるところ、1週間のお試しあり

✅ 1週間お試しのみで返却の場合は、送料などの¥1,980+税のみ負担

✅ risuきっずをお試し後、90%以上の方が本契約

✅ 本契約は年一括払い(月々¥2,480×12ヶ月=¥29,760)

✅ 入会金・教材費・タブレット代は無料(他の幼児教材だとタブレット代がかかる所が多いです)

 

risuきっずの1週間お試しキャンペーンは、下記リンク先をクリック♪

クーポンコードを入力すると、今だけ1週間お試しが可能になります。

2020年4月に応募多数で打ち切りになった経緯がありますので、気になる方はお早めに!!!

\クーポンコード「afo07a」を入力/

 
小学生になる前に、算数だけは先取り学習をしておくことをオススメします!!!

参考になりましたら「ブックマーク」に登録いただけますと、嬉しいです♪

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

オンラインで習える運動教室(幼稚園・保育園児〜小学2年生まで)の記事はコチラ↓

karadamajikitsui.hatenablog.com


幼稚園の入園準備グッズまとめの記事はコチラ↓

karadamajikitsui.hatenablog.com

 
⭐️ブログランキングに参加しています⭐️
お手数ですが、押していただけると励みになります!
にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ

\読者登録・フォローお願いします/
私も、読者登録・スター・はてブ・コメントなど、積極的にします(笑)
どうぞ、よろしくお願いいたしますm(__)m


Instagram